リアルでは絶対言えないけど、Facebookのコメント合戦が気持ち悪い。

イイね前からずっと思ってたけど、ちょっとリアルでは言いにくい事をここで書いてみます。

仕事がらみでFacebookを始めましたが、最低限しか使ってません。実はつながりも必要最低限しかもちたくありません。
連絡したい相手には、直接メールしたり連絡を取りますし、新たにあそこで忘れかけてた人と繋がりたい願望もありません。

自分でもわかってるんです。向いてないって。だから全然やる気もなかった。
その事について人にとやかく言うつもりもありません。
全世界で大勢の人が楽しんで使っているSNSだから、私が変わり者なんだと思います。

スポンサードリンク

 

でも、前からモヤモヤしていた事を、王様の耳はロバの耳じゃないですけど、誰かにいいたい。
で、ここで言っちゃう(笑)

ランチ「ママ友とランチ~♪」とか、「今日は◯◯行ったよ!」とか、「どうでもいーわ・・・」って思うような投稿でも、投稿した途端にバババーッと寄せられる、“いいね!”やポジティブコメントに、すごい違和感を覚えるんですよね。
仲良しアピールではないんでしょうけど、私みたいな無精者には、そういうのは何か変な感じで、「・・・マメだね・・・」って思っちゃう。 
ちょっと気持ち悪いとさえ感じます。

おそらく本当に人気者なんだろうけど、女の場合、単純にそれだけじゃない場合もあるんじゃないかと思うんですよ。
相手もそうしてくれるから、義務が生じたり、嫌われたくないからそうする、とか。

たまに、ネットの掲示板とかを見ると、Facebookがらみの相談とかがあるんですよね。

「他の友達には“いいね!”やコメントを残してるのに、私にはしてくれない」とか、「友達申請したけど、一週間経つのに承認してくれない。嫌われてるんでしょうか?」とか、「友達のFacebookを見たら、私は誘われなかったけど、内緒で他の友達が集まってた・・・」とか、本当にどーでもいい相談をよく見かけます。

「くだらん」と「アホくさ」でバッサリ終了したいところですけど、よく考えれば、女の世界だとこれってよくある展開ですよね。
「じゃ、見なきゃいい」とか「辞めれば?」って話なんですけど、そういう事でグチグチ悩んだり文句言ったりしてる人って、他の事でもこんな調子だし。

こういうのって、ホント時間とエネルギーの無駄だと思って、くだらねーって思っちゃう。

 

噂

ああ、書いてみてわかった。

私、Facebookが嫌いというよりも、女の裏を探りあいながらのこういう面倒くさい人間関係が嫌いなんだ(笑)

ごめんよ、Facebook、君は悪くなかったね。

勝手な独り言でした。 ハハッ、ちょっとスッキリ。

スポンサードリンク

Pocket