「スマホにしてLINEしよう」、それが嫌でガラケーです。

スマホ段々周囲にスマホ人口が増えてきて、LINEをするのが当たり前になりつつあるようです。

「あれ、スマホじゃないんだ。便利だよ~」
「もう戻れないわ~」「パソコン開くことがなくなった」

等々、いろんなスマホ賛辞を聞かされます。


ええ、スマホが便利なのは知ってます。楽しそうだとも思います。でも・・・ガラケーです。

 理由が2つ。

1つは、料金。私は基本的に携帯で通話するのは家族のみなので、通話料は毎月ほぼゼロ。
メールは使い放題のプランだし、インターネットには繋ぎません。
したがって、毎月の使用料は1500円以下です。
スマホにすると、最低でも5000円以上はかかるので、そこまでお金を払ってスマホにする必要がない。

スポンサードリンク

 

LINE2つめは、タイトル通り。スマホの友達からLINEに誘われてますが、それがとても面倒だから。
Facebookのやりとりさえ面倒な私なのに、細かく繰り返されるやりとりなんて本当に鬱陶しい。

LINEにまつわるトラブルの話を聞く度、憂鬱になります。

「既読になってるのに返信がこない。」
「グループの会話に参加必須が面倒。『風邪ひいた』ってつぶやきに『大丈夫?』って返さなきゃならない空気」
「番号を登録されてるだけで“知り合いかも”って出るのが微妙」

もうすべてが面倒。絶対やりたくない。

もちろん、LINEはいい事の方が多いのは知ってます。
通話も無料だし、メールより行程も簡単らしいし。

入れない理由がわからないって感じで、スマホにしたら、周囲からの
「LINEしようよ」の圧力に屈する事になりそうで嫌。

現段階で、
「LINEしよう」→「ガラケーだから無理」→「ガラケーでもできるよ」→「パケ放題じゃないし」→終了。

この流れで断ってますが、スマホにしたらこの勝利の方程式も難しくなるかも。

友達オフ

私の中で、LINEのメリットよりデメリットが大きいと感じてるうちは、やらずに逃げ回りたい。

もしやり始めても、誰にもバレずにひっそり家族だけで使う方向で設定したいと思います(笑)

友達追加オフオフ!!

 

 

スポンサードリンク

Pocket