毎度ながら、マライア・キャリーの激太りぶりがすごすぎる。

マライア・キャリー激太り世界のディーバといっても過言じゃない数少ない歌姫、マライア・キャリーですが、ここ10年くらいの激太り→リセット→激太りが凄すぎる件について書いてみたいと思います。

元々太りやすい体質のところに、産後太りで大幅に大きくおなりになって、「え、誰!?」とファンの夢をガタガタに崩すような衝撃映像、何度見たことか。(今となってはもう全然びっくりしないけど)

私はデビュー当時の綺麗だった頃のマライアの印象が強いので、初めて見た時は絶句って感じでしたが、まあマライアも立派な中年ですし(44才)、42才で双子ちゃんを出産したんだから、ボディラインも崩れて当然です。

スポンサードリンク

 

でも、スゴイですよね。あの激太りから、毎回新曲出す度に戻してくるダイエット。
今月末に新作が『Me. I Am Mariah…The Elusive Chanteuse』というタイトルで発売されるらしいですが、そのジャケットが美しい!ご立派。今の修正技術がいくら優れてても、本人がある程度痩せてないと、ああはならないでしょう。

まああれだけお金があれば、どんなダイエットだって出来るでしょうが、逆を返せば、あれだけお金があってもスリム体型をキープするって難しいんですね。

マライア・キャリー 激太り後でも、お金を出すだけで簡単に痩せられるわけじゃないし、本当にすごい努力をしたんでしょう。本人も、テレビや雑誌のインタビューで、ストイックに頑張った事を語ったりしてますね。一日1500kcalの食事制限と、週に3回のワークアウトを真面目にこなして絞ったらしいです。

タンパク質と炭水化物は一緒に取らないよう心がけていて、油やバターはあまり使わないようにしたり、ご飯を食べたらお肉は一緒にとらないなど、自分の食事をきとんとチェックしつつ、栄養バランスに気を使い、アクアビクスなと、定期的な運動もかかさないらしいです。

えらい。偉いわ、マライア。ここはお金持ちだからどうだとかそういう問題じゃないですね。努力。努力です。

それにしても、44才でもグラマラスで最高のスタイルのマライア、極上の美しさ。

太っても痩せても彼女の歌は素晴らしいんですが、やはり迫力ボディの時より、こっちの方がいいかなあ(笑)

ブリトニー・スピアーズ

同じく激太りで話題のブリトニー・スピアーズにも頑張って欲しいもんです。
(す、すごい・・・)

波瀾万丈ブリトニー、まだ32才。 
このままデブ人生を送るのはもったいない!

 

 

スポンサードリンク

Pocket