めちゃイケ「阿呆方さん」はパロディーでやっちゃダメなヤツだろう。

めちゃイケフジテレビ系の「めちゃ×2イケてるッ!」の特番で理化学研究所・小保方晴子さんをパロディー化した、「阿呆方さん」として、重盛さと美のアホぶりをいじるコーナーを企画していたみたいですが、世間からは批判、小保方さん側からも抗議文が来て、このコーナーの放送は中止になりました。

ナイナイの岡村が「決して小馬鹿にした内容ではない。小保方さんが見たら、クスッと笑ってもらえたのでは」というようなコメントをしてたらしいですが、内容うんぬんの前に、阿呆方の時点でNGでしょって思いますが。

スポンサードリンク


コーナー自体はアホキャラの重盛さと美の一般常識を試すとうい他愛無いものらしいですけど、本人たちが面白ければ何やってもいいと思ってるのが不快に感じた私は、頭が固いんでしょうか。
小保方さんは一般人だし、まだこんな大騒動の渦中で、アホ扱いされた自分のパロディーキャラがスリッパで叩かれて「クスっと笑える」わけないじゃん。本音を言うと、バラエティー番組で話題にすらなりたくない時期でしょう。それがわからない感覚がコワイ。
これがiPS細胞の山中教授のパロディーならいいと思いますよ。ノーベル賞取って、何の曇りもないから多少イジられたって関係ないし。でも、今の小保方さんはダメでしょう。わかんないのかな。
「バカにしてない」って言ったって、今これを出すって、話題の、それも総叩きされてる小保方さんに乗っただけでしょ。
「シャレにならない」ってこういう時のための言葉だわ。 この感じ、嫌だなあ、と思いました。

重盛さと美が、「私に人権はないんでしょうか?色んな人から『アホアホ』って言われて。アホは、モノマネもしたらダメなんでしょうか」って言ってたらしいですが、「あなたはアホも商売道具でしょう。モノマネしようが何しようが自由だけど、相手を選べよ」と、イラッとしました。

めちゃイケ、「スモールダディ」や「たかっしー」と、「阿呆方さん」を同じだと思ってるのか。
『常識』の枠がズレてる。

小保方さんを庇うわけじゃないですが、これは無いな・・・と呆れた話でした。

言い出しっぺ誰なんだろう。よくこの企画通ったよね。
「それ面白い」って言った人たち、何かがちょっと欠けてるよ。

小保方さん

 

ロンハーで小保方さん風メイクをした大久保佳代子の「久保方さん」はギリセーフだったみたいです。

笑いの中に不謹慎スレスレのブラックなものもジャンルの一つとしてあるのはわかりますが、(爆笑問題の太田とか、たけしとか)
「どこまでがOKか」の線引き、本当に難しいですね。

スポンサードリンク

Pocket