渡辺直美、芸能活動を休んでNYにエンタメ留学。

渡辺直美最近、渡辺直美のメディア露出が多いと思ってたのに、突然の休業ニュースが入ってきたから、どうしたもんかと思ったら、ニューヨークで現地の語学学校に通いながらエンターテイメントを学んでくるって事だったんですね。

直美、大丈夫。三ヶ月くらいならデブクィーンの枠は奪われないと思う。デブは一日にしてならず。彼女のカリスマデブぶりは安泰の域に入ってたから、今行くのは正解だと思う。年単位ならちょっとヤバイかもしれないけど、この程度の短期不在は全然OKだと思うわ。

スポンサードリンク

 

柳原可奈子とはもう完全にコースが違うし、森三中は育休&妊活だし(黒沢は別モノ)、ニッチェじゃまだ全然届かんでしょ。バービーも完全に独自の道を歩き出してる感じだしね(笑)

野沢直子唯一気をつけなきゃならないのは、野沢直子パターン(笑) 
現地の男とフォーリンラブしてそのままくっついちゃうコースだけは要注意。
女はこれあるからなー。

日本よりデブに優しい国USA。結構受け入れられるんじゃないか。
話芸で笑わせるタイプじゃないので、海外でもイケるかもしれないですよね。
前に何かの番組でライブやってウケてたし。
ダンスと海外歌手のエアものまねは、案外いいとこじゃないのかな。

渡辺直美、今26才。女として、芸人として考える時期ですわね。
「芸人として幅を広げたい。ステーキ食べて100キロ超えたい」って言ってましたが、動けるデブは病気になったら洒落にならないので、身体には気をつけてもらいたいものです。

今まで、海外にお笑い留学みたいな感じで行った人で成功した人っていなくないですか。長井秀和なんて美人局に引っかかって散々だったし、なかやまきんに君も逆に筋肉しぼませて帰ってきてたし。で、野沢直子は本拠地をあっちに置いて日本に出稼ぎに来るし(笑)

女芸人って、方向性考えないと難しい。若いうちは何やってもOKな部分あるけど、30代40代をどう乗り切るか。模索しながら進んでる、いとうあさこや椿鬼奴も、一山越えた感があるけど、まだまだ油断できない。

渡辺直美1今この時期の留学は絶対正解だと思う。

頑張れ直美。何かを掴んで帰ってくるんだ。
例えそれが男でも、それはそれで正解だと思うよ、私は(笑)

こっそり応援しています。渡辺直美の挑戦に幸あれ!

 

 

スポンサードリンク

Pocket